三浦春馬は歌がうまい?「あぐり」に子役で出演していた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

三浦春馬は歌がうまい?「あぐり」に子役で出演していた?

三浦春馬さんと言えば、2015年夏に公開予定の

映画「進撃の巨人」で主人公エレン役を演じていますよね!

 

25歳という若さで色々なドラマや映画に

出演している三浦春馬さんですが、

俳優としての経歴は思った以上に長いようです。

今回は三浦春馬さんについて色々まとめたいと思います。

プロフィール

生年月日:1990年4月5日(25歳)

出生地:茨城県土浦市

身長:178cm

血液型:AB型

趣味・特技    :サーフィン、サッカー

出演作品

なんと言っても映画「進撃の巨人」ですよね。

主人公のエレン役ということは、

三浦春馬さんがまさか巨大化!?するのでしょうかね。

予告編だけでも迫力が伝わってきますね。

 

2007年に公開した映画「恋空」では、

第31回日本アカデミー新人俳優賞を受賞しています。

 

ドラマでは、2006年の「14歳の母」で

主人公の恋人役を演じて注目を浴び、

2008年の「ブラッディ・マンデイ」で

連続ドラマ初主演を果たします。

 

2011年には月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で

主演を演じました。

 

しかも平成生まれの俳優が月9で主演を務めるのは

三浦春馬さんが初めてだったようです。

それだけ実績があるってことでよね。

 

また、ゆずの大ファンという三浦さんですが、

そのゆずの「うまく言えない」のミュージックビデオにも出演しています。

 

実は歌がうまい?

そんな三浦春馬さんですが、

歌がうまいと言われています。

その根拠になっているのが、タウンワークのCMです。

 

動画をみてもらうと分かるのですが、かなりいい声していますよね〜!

 

他にも、地球ゴージャスプロデュース公演Vol.10「星の大地に降る涙」でも

美声を披露しています。

CMなら編集しているかもしれませんが、

さすがに舞台となると録音というわけにはいかないと思いますので

三浦さんはかなりうまいと言えるのではないでしょうか。

 

子役として「あぐり」に出演?

三浦春馬さんはまだ若手ではありますが、

実は子供の頃からドラマに出演していました。

それは1997年に放送されたNHK連続テレビ小説「あぐり」で、

このドラマが三浦さんのデビュー作になりました。

7歳でもう仕事をしていたんですね。

今(2015年)が25歳なので、18年も俳優経験があることになります。

 

以前さんまのまんに出演した際に、

子役の頃からずっと仕事がなくなることはなかったと話していて、

「親孝行やな〜」と明石家さんまさんから言われていました。

 

子役時代からコツコツ積み上げてきたものが

今花開いているんですね。

ルックスも良し、歌もうまい、役者経験も豊富。

何でも揃っている三浦春馬さんの今後がますます楽しみですね!

こちらの記事もいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA