柏木由紀のすっぴん画像が大反響のワケは?手越祐也との写真を暴露した犯人が遂に見つかる⁉︎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

article76-02

AKB48のメンバーで
渡辺麻友、指原莉乃とともに
人気を誇る柏木由紀さん。

最近ではNGT48と
兼任することで
話題になりましたよね。

その柏木由紀さんの
アイドル人生を揺るがす
出来事が最近起きました。

その真相について
色々と調べてみました。

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:柏木由紀(かしわぎ ゆき)

生年月日:1991年7月15日

出生地:鹿児島県

身長:163cm

血液型:B型

2006年第3期メンバーとして加入。

 

総選挙順位&出演作品

総選挙順位
2009年 9位
2010年 8位
2011年 3位
2012年 3位
2013年 4位
2014年 3位
2015年 2位

ドラマ
「マジすか学園」(2010年)
「花ざかりの君たちへ
〜イケメン☆パラダイス〜2011」(2011年)
「ミエリーノ柏木」(2013年)

 

すっぴん画像が大反響?

「ゆきりん」こと柏木由紀さんが
最近ツイッターですっぴんを公開していました。

まずは総選挙の前日に投稿したものです。

寝起き姿の柏木さんの すっぴん画像にファンもびっくりした様子。 すっぴん可愛い過ぎる すっぴん幼くてかわいいw 光で誤魔化したとしてもきれいすぎです! ゆきりんすっぴん可愛すぎる といった反応があったみたいですね。 確かにすっぴんでもあまり変わらないですね。 でも、髪がかなりパサパサな気がしますが…。   続いて、柏木さんの誕生日前日のすっぴん。

ファンの反応は
誕生日の前日ということで
お祝いのメッセージが多いです。

ただ、この時には例のスキャンダルが
発覚した後のようで

かなり批判的なコメントも
多くあります。

 

 

そして3つ目がこちら。

ファンからは
「すっぴんもかわいい」などの
声がある一方、

何度もすっぴんを公開することに
疑問を持つ人もいたようです。

3つ目は本当に髪が傷んでますよね。
ケアしてあげてくださいね…。

スポンサードリンク

これまで柏木さんのすっぴん画像を
見てきましたがファンからは
おおむね好評のようです。

しかし、メンバーからみた
柏木さんのすっぴんは
かなり評判悪いです

 

峯岸みなみさんは
以前テレビ番組で

化粧で変わるメンバーとして
柏木さんをあげていました。

また、高橋みなみさんによると
柏木さんのメイク時間が
2時間半〜3時間くらいあるそうです。

大家志津香さんも「AKBですっぴんがひどいのは」という
質問に「ゆきりんはめちゃくちゃ違う」と言っていました。

 

メンバーからの評判はかなり悪いようですが
ツイッターの画像は本当なのでしょうか。
あるいはアプリなどで加工しているとか…。

女性は化粧で変わると言いますが
柏木由紀さんのギャップもかなりのようですね。

 

手越祐也との写真を暴露した犯人は⁉︎

週刊文春に柏木由紀さんとNEWSの手越祐也さんの
抱擁写真が最近掲載されて大きな話題になりました。

 

2人の抱擁写真をGoogleで画像検索する

 

そして、

その写真はどこから流出したのか

が話題になっていましたね。

7/13に発売された
芸能情報誌「BLACKザ・タブー」
犯人についての記事が掲載されていたようです。

 

その記事によると

柏木さんがLINEで浴衣姿の抱擁写真を
「内緒だよ」というメッセージとともに
4人に送ったそうです。

その4人というのは
指原莉乃さん、横山由依さん、
峯岸みなみさん、宮澤佐江さん
です。

 

ただ犯人として挙げられているのは
この4人ではなく、小嶋陽菜さんです。

その記事によれば
「本人ではなく、小嶋さんの関係者ではないかと
柏木さんサイドは思っている」とのこと。

以前、小嶋さんが手越祐也さんと
交際していた疑惑があり

それが関係しているのではないか
と推測していました。

 

ただ、小嶋さんに写真を
転送したとされているのが

記事によると
指原莉乃さんなので流出の原因を作ったのは
指原さんということになりますね。

スポンサードリンク

どこまでが本当かは分かりませんが

柏木さんが「内緒だよ」と言って
送ったことがそもそもの原因だったので
やはり本人に責任があるのではと思いますが…

 

今のところ柏木さんや小嶋さんたちに
目立った処分がありませんね。

ただ、
このスキャンダルを機に卒業が早まったり
ズレたりしそうです。

そろそろAKBも心機一転
リニューアルする必要があるのかもしれません。

 

それにしても渦中の2人がWセンターっていうのは
なかなか話題になりますね(汗)。

 

ちなみに、
この記事を掲載した
「BLACKザ・タブー」は
この号を最後に休刊になるそうです。

残念ですが、
いつか真相を明かして欲しいですね。

 

こちらの記事もいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA