三浦知良と息子がサッカーの試合でアベック弾?自宅は国立競技場!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

article72-01

サッカー選手で一番有名といっても
間違いじゃない三浦和良選手。

Jリーグ最年長プレーヤーとして
現役を続けている、

まさにサッカー界のレジェンドです。

そんな三浦和良選手の家族や
プライベートについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:三浦知良(みうら かずよし)

生年月日:1967年2月26日

出生地:静岡県

身長:177cm

血液型:A型

 

経歴

高校在学中の15歳で単身ブラジルに
サッカー留学をします。

そして1986年サントスFCとプロ契約。
1990年までブラジルのクラブチームを
渡り歩きました。

1990年に日本に帰国。

読売サッカークラブと契約し
日本代表にも初選出。

1993年Jリーグ開幕。

ヴェルディ川崎の中心選手として
優勝に貢献します。

1994年には日本人として初めて
イタリア・セリエAのジェノアに移籍。

1995年にヴェルディ川崎に復帰後、
1999年にはクロアチアのザグレブに移籍。

日本に帰国後は、
京都パープルサンガ、ヴィッセル神戸、横浜FCに所属。

2005年にはオーストラリアの
シドニーFCに移籍。

翌年、横浜FCに復帰し
その後は最年長プレーヤーとして現役を続けています。

2015年4月5日の試合で
最年長ゴール記録を48歳1ヶ月10日に更新しています。

三浦知良選手の意外な過去

サッカーをあまり知らない人は
カズはワールドカップに出場したことが
あると思うかもしれませんが

サッカーのワールドカップに出場した経験は
2015年現在ありません

その代わりと言ってはなんですが
フットサルの日本代表にも選ばれていて
タイで行われたワールドカップに出場しています。

ワールドカップ出場経験はありませんが
三浦知良選手は日本サッカー界において
ここまでの人気と実力をもたらした1人で
あることは間違いありません。

 

同じ日に息子と試合でアベック弾?

三浦知良選手には
2人の息子がいます。

どちらも男の子で

長男が良太くん
次男が孝太くん

と呼ぶそうです。

 

2015年4月19日はJ2第8節で
三浦選手が所属する横浜FCは
V・ファーレン長崎と対戦。

この試合で三浦選手は
今季2点目のゴールを決めています。

ちょうど同じ日、
長男・良太くんが所属する「リオFC」で
ゴールを決めています。

違うサッカーの試合ですが
アベック弾ということになりますよね!

良太くんが所属しているリオFCは
ソサイチという競技で、
7〜8人で行うサッカーのようなものです。

ソサイチとは(日本ソサイチ連盟のホームページへ)

人数的にはフットサルとサッカーの
中間くらいですね。

 

現在17歳の良太くんですが
春休みのとき、父親と同じように
単身ブラジルにサッカー留学に行ったそうです。

母親の三浦りさ子さんのブログに
書いていましたよね。

 

article72-02

三浦りさ子さんのブログへ

 

サッカーファンとしては
三浦選手のように大物に成長するのが
楽しみですね!

スポンサードリンク

 

自宅がある国立で目撃情報が!?

三浦知良選手の自宅があるのは
どこでしょうか?

目撃情報が多く上がっているのが
東京の国立です。

「こくりつ」ではなく「くにたち」と
呼びます。

サッカー選手なだけに国立競技場と
関係あるのかと思いますよね。

 

三浦選手はあまり自宅には
帰っていないという噂もあるのですが
真相はどうなんでしょうか。

所属クラブが横浜FCなので
通えない距離ではなさそうですが…。

離婚の話も聞かないし
三浦選手自身も今季は調子がいいようですので
プライベートに問題があるとは思えないですよね。

サッカー以外でも注目される
三浦選手はやはり一流というところでしょうか…(汗)

スポンサードリンク

こちらの記事もいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA