本田圭佑の目が腫れた原因を徹底検証!嫁みさことの衝撃の出会いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

article32-01

サッカー日本代表になくてはならない本田圭佑選手。

イタリアのACミランに所属する選手として、
海外からも注目されています。

そんな本田圭佑選手のプライベートや
どうしても気になってしまう「目」のことについて
色々と調べてみました。

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:本田圭佑(ほんだけいすけ)

生年月日:1986年6月13日

出生地:大阪府

身長:182cm

血液型:AB型

 

クラブの経歴

2005年高校卒業後、名古屋グランパスエイトに入団し、
2年目からレギュラーに。

2008年オランダリーグのVVVフェンローに移籍。
降格を経験するも1年で復帰。優勝と1部復帰に大きく貢献。

2010年ロシアリーグのCSKAモスクワに移籍。
チャンピオンズリーグ出場、リーグ優勝に貢献するも、
右膝半月板損傷による手術、左足首負傷など怪我に苦しみます。
2013年契約満了で退団。

2013年イタリアセリエAのACミランに移籍。

 

日本代表の経歴

2008年北京オリンピック代表として全試合出場。

A代表に選ばれてからは、
2010年ワールドカップ南アフリカ大会で
全試合に出場し、予選リーグ突破に貢献。

デンマーク戦でのフリーキックがきっかけで
海外からも注目を浴びるように。

デンマーク戦のフリーキックをyoutubeで見る

 

2011年のアジアカップでは、1試合を除く5試合に
フル出場し優勝に貢献。MVPにも選ばれました。

2014年ブラジルワールドカップでも
全試合に出場するもグループリーグ敗退。

 

目が腫れた原因を徹底検証

本田圭佑選手の目について以前から
いろんな噂がありました。

その中で整理していくと、次の4つに絞られます。

レーシック手術の後遺症
インフルエンザ合併症
整形手術
バセドウ病

では、1つずつ検証してみます。

 

レーシック手術の後遺症

本田選手は2012年6月にレーシックの手術を
したとされています。

この手術により、本田選手の視力が
0.4から2.0に改善したそうなのですが、

過矯正などの遺症が出たのでは?
と週刊誌で報じられました。

しかし、本田選手はこれについては否定し、
「何の後悔もない」と語っています。

本田圭佑選手がレーシック手術で失敗?実際は術後1年で視力1.5をキープ

ということで、レーシック手術の後遺症が原因ではなさそうです。

 

インフルエンザ合併症

2013年1月末に、本田選手はインフルエンザ合併症になったと
当時所属していたCSKAモスクワの監督が明かしました。

インフルエンザ合併症で目と関係があるものは、
目の周りの神経が麻痺するギランバレー症候群
眼の筋が麻痺するフィッシャー症候群があります。

しかし、これらの病気になっていたとしたら
サッカーの試合はできないというのが専門家の意見で
インフルエンザ合併症の可能性はなさそうです。

 

整形手術

これについてもかなり憶測の域を出ない感じはします。

スポーツ選手が目の整形手術をする目的として
視野を広げるということがあるそうです。

しかし、所属事務所が整形を否定しています。

また、病気による影響を隠すために
目を整形したというような噂もあります。

ただ、どれも信憑性がないものばかりなので
可能性はかなり低いと考えられます。

 

バセドウ病

2013年3月ごろからネット上で、
目付きが変わった、左右に動いているなど
言われるようになりました。

article32-02

上の画像を見ると分かるのですが
目が飛び出ているように見えます。

これは「眼球突出」といって
バセドウ病の主な症状の1つです。

また、首に手術後のような傷がありますが、
バセドウ病の手術で行う甲状腺切除ではないかと
言われています。

さらに、2013年2月の段階で顔のむくみ
試合前から汗をかくといった様子がみられると
サッカー関係者が明かしていて、
これらの症状も、バセドウ病の症状に一致します。

 

以上の検証から、本田圭佑選手の目の原因は
「バセドウ病」ではないかと考えられます。

ただ、真実は今のところ謎のまま。
本田選手が引退した後に発表とかするかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

嫁・みさことの衝撃の出会い

最後に、本田選手のプライベートについて。

本田圭佑選手は2008年に一般女性と結婚しました。
その女性は「みさこ(美沙子)」さんという方です。

2人の出会いは衝撃的なものでした。

 

本田選手が高校時代のことです。

星稜高校のサッカー部で活動をしていたある日、
練習試合をすることになりました。

相手は金沢西高校というところです。

そこで運命の出会いがありました。
相手チームのマネジャーをしていたのが、今の嫁であるみさこさん。

一目惚れをした本田選手は、
試合後、みさこさんに「オレと付き合って欲しい」と告白。

みさこさんは「はい」と即答をしたそうです。

なんとも衝撃的な出会いですね。

 

結婚したのが2008年ということなので
海外でプレーをするようになった頃ですよね。

きっと妻のサポートがあったからこそ
海外での成功があったのでしょう。

今では2人のお子さんにも恵まれて、
素晴らしい家庭を築いているようです。

今後も家族の支えのもと、
代表でもクラブでも活躍してくれると期待しています。

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA