しくじり先生 出演者 ミスター・マリック親子 6月25日 テレビ朝日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

6月25日「しくじり先生」(テレビ朝日)の出演者について紹介しています。

6月25日「しくじり先生」(テレビ朝日)の出演者は先生役でミスター・マリック親子が登場します。

親子で先生は初めてですね。どんな内容になっているのでしょうか? 

スポンサードリンク


 

しくじり先生 出演者 ミスター・マリック親子 6月25日 テレビ朝日 生徒

6月25日の「しくじり先生」の生徒は、Mr.マリック&LUNAの親子。

生徒は、河北麻友子、川島明(麒麟)、榊原郁恵、関根勤、高山一実(乃木坂46)、長嶋一茂

 

しくじり先生 出演者 ミスター・マリック親子 6月25日 テレビ朝日 内容

6月25日放送の「しくじり先生」ではミスター・マリック親子が登場。

テーマは「ストップ家庭崩壊」。

マリックさんの大ブレイクの裏には家庭崩壊がありました…。

家庭崩壊の原因はマリックさんと娘さんの確執にありました。

なんと、マリックさんは家でもあの黒い衣装で生活をしていたそうです!

そんなマリックさんを娘LUNAさんは「気持ち悪い!」と思っていました。

また、学校ではマリックの娘といじられていたことに対して、マリックさんは「金さえ稼いでいれば文句ないだろ!」と無関心。

さらに娘さんはグレていき、家出を連発して20回警察に補導されてしまいます。

それでもマリックさんは娘にかかわらずスルー。

ついに娘が私立中学を退学処分に。

退学までに娘は何度も校則を破って、妻が学校に呼び出されていました。

 

どん底に落ちたマリックさんは「私は一体何をしていたんだ?」

そう思ったマリックさんは娘のために行動をおこします。

父として初めての行動が「大声で叱ること」でした。

これに対して娘は「愛されている」と感じたそうです。

そして父から娘に言った言葉が「ダラダラしてないで夢を見つけろ」

娘は本当にやりたかった音楽の道に進むのでした…。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA